オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

北所沢で超軽量・超高耐久の断熱屋根材とフッ素樹脂塗料の施工


工事のきっかけ

築年数がかなり経ち劣化してきたため、屋根の葺き替えをしたいということでご来店頂きました。屋根と一緒に外壁とベランダ防水もついでに行いたいということで施工しました。当初、外壁塗装に関しては他社から提案された塗料もあったそうですが、より高耐候性のフッ素塗料を弊社で提案したところ気に入って頂き、外壁も弊社で施工させて頂くことになりました。

屋根葺き替え,雨樋交換,防水工事,外壁塗装,部分塗装,火災保険 屋根塗装、外壁塗装、付帯部塗装、雨樋交換、ベランダ防水工事

ビフォーアフター

before
所沢市北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装、ベランダ防水工事 現地調査 施工前
horizontal
after
所沢市北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装、ベランダ防水工事 現地調査 施工後

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨樋交換,防水工事,外壁塗装,部分塗装,火災保険
施工期間
約1ヵ月
使用材料
屋根:アイジー工業「スーパーガルテクト」 外壁:ガイソウォールフッ素4FⅡ  ベランダ:オートンウレアックス
施工内容その他
屋根塗装、外壁塗装、付帯部塗装、雨樋交換、ベランダ防水工事
築年数
保証年数
屋根:スーパーガルテクト 変退色・赤錆20年 穴あき25年 塗膜15年 外壁:フッ素塗料 塗膜保証10年
工事費用
約230万円
建坪
ハウスメーカー

1.現地調査

所沢市北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装、ベランダ防水工事 現地調査 施工前
まずは現地調査の様子からご紹介していきます。高所カメラにて屋根の状態を確認しました。既存の屋根は瓦でしたが、築年数の経過とともにかなり劣化しておりました。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 現地調査② 釘の浮き
より近くで見た写真になります。苔や汚れもありましたが、ご覧のように釘の浮きが目立ってきていました。こうした釘の浮きなども雨水が隙間から入り込んで雨漏りになってしまう可能性がありますので、できれば早めにメンテナンスを行った方がよいでしょう。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 現地調査⑥ 雨樋の劣化
こちらは雨樋の写真です。近くで見ますと、経年劣化によって歪んできてしまっているのが良く分かりますね。雨樋も頑丈な素材でできていますが、太陽の紫外線などの影響で劣化が進んでしまいますので、このように曲がったり破損したりしてしまう恐れがあります。こちらも今回交換することになりました。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 現地調査③ 漆喰崩れ、瓦屋根のカビ、苔
こちらは下屋根の様子です。苔や汚れの付着の他、瓦の下に敷き詰められている漆喰の部分も劣化してきて崩れそうになってきていました。漆喰も目立たない部分ですが、防水防火などの意外と重要な役割をになっておりますので、劣化に気づいたら早めに補修しましょう。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 現地調査⑤ ベランダ
こちらはベランダ部分になります。サビがかなり進行してしまっていますね。こちらも付帯部塗装でしっかりとキレイにしていきます。
f22911a2b0c4b5d15dbaf14f846baaf7-1-columns2
ベランダ内部の様子です。床部分の材質が劣化で剥がれてきてしまっていますね。こうした防水材の剥がれの部分に水たまりができてしまいますと、雨水がより建物内部に侵入してしまい、腐食が進行し雨漏りに繋がってしまう恐れがありますので、こちらも今回防水工事で補修していきます。

2.屋根葺き替え

所沢市 北所沢 屋根葺替え 瓦屋根剥がし
現地調査を終えて屋根や外壁、その他の部分の状態が分かりましたのでいよいよリフォームに入ります。まずは屋根の葺き替え工事作業からです。既存の瓦屋根は処分しますので、一枚一枚剥がしていきます。もちろん、処分にも手間や費用が掛かりますので、葺き替えの際にはその点も注意すべきポイントです。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 瓦屋根剥がし2
瓦屋根を全て剥がし終わりました。この上から新しい野地板を張り、そして防水シートを施工、そしてさらに頑丈な屋根材を施工することでリフォームを行っていきます。ちなみに今回は剥がし作業のみで屋根材の撤去・清掃費用で約8万円、廃材処分費で約15万円(足場代等は除く)が掛かりました。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 瓦屋根剥がし 防水ルーフィングシート施工
続けて防水シートの施工に入ります。使用するのは改質アスファルトルーフィングシートと呼ばれる防水紙です。この防水紙があることにより屋根材が仮に破損し雨水が侵入してしまっても、この防水紙で水を受けることができますので、防水紙の役割も実は意外に重要です。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 屋根材「スーパーガルテクト」施工 3
防水紙を屋根全面に施工しましたら新しい屋根材を取り付けていきます。今回新しく施工する屋根材はアイジー工業社の「スーパーガルテクト」です。特徴としては1㎡あたり約5kgという超軽量であることが大きなメリットです。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 屋根材「スーパーガルテクト」施工 ③
ガルテクトは従来の和瓦屋根(1㎡あたり約50kg)、スレート屋根(1㎡あたり約21kg)などと比較してもその軽量さは際立っていると言えるでしょう。地震対策をお考えの際にも、うってつけの屋根材になります。また、もちろん耐久性防火性断熱性も高いガルバリウム鋼板ですので、リフォームの際にはぜひ候補に入れてみて下さい。
所沢市 北所沢 屋根葺替え 屋根材「スーパーガルテクト」施工 ④
雪止めも忘れずきっちり施工したら完了です。近年は関東でも大雪に見舞われる日も出てきておりますので、落雪対策も重要ですからぜひ一緒に施工しておきましょう。

3.雨樋ばらし、雨仕舞部分のモルタル補修、洗浄作業

所沢市 北所沢 下屋根 雨仕舞部分 防水施工作業
大屋根の施工が終わりましたので、続いて1~2階の間の下屋根の施工に入っていきます。写真は下屋根の雨仕舞部分です。既存の屋根瓦と外壁の接触部分は、このように撤去をするとその瓦の厚みの分外壁も剥がしていかなければなりません。そのため、剥がした部分もきっちり防水紙を施工し雨漏り対策していきます。
所沢市 北所沢 下屋根 雨仕舞部分 モルタル補修
さらに防水紙を施工した上からモルタル材をしっかり塗り付け補修、板金を施工していきます。こうした外壁と屋根の交差・接触している雨仕舞部分は特に雨水が集中し雨漏りに繋がりやすいですので、入念に施工していくことが大事になります。
所沢市 北所沢 雨樋ばらし作業
劣化した雨樋も外して交換していきます。雨樋もしっかり排水の役割を果たしていないと水浸しになったり建物内部に水が浸透し腐食する恐れがありますので、できれば屋根や外壁の工事と併せて交換や補修するのが良いでしょう。
所沢市北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装、ベランダ防水工事 高圧洗浄作業
併せて外壁塗装のための高圧洗浄作業も行っていきます。こうした既存の外壁に付着した汚れや苔などは、しっかり洗浄し落とした後でないと、新しく施工する塗料が完全に密着し数年で剥がれてきてしまう事態になります。そのためバイオ洗浄でこちらもキレイにしていきます。

4.外壁塗装

所沢市 北所沢 フッ素樹脂塗料による外壁塗装 養生作業
いよいよ外壁塗装へと入っていきます。まずは塗装しない部分をしっかりと養生し塗料が飛んでも平気なようにしていきます。
所沢市 北所沢 フッ素樹脂塗料による外壁塗装 下塗り
養生が終わりましたらまずは下塗り材を塗布していきます。
使うのは「微弾性フィラー」です。主にモルタル壁に使用する下塗り材です。最近主流の下塗り材で従来のフィラーの下塗り材よりも膜厚を付けることが可能です。また、水性で環境にも優しく、クラック(ひび割れ)などの補修にも使える材料です。
所沢市北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装、ベランダ防水工事 外壁塗装上塗り
続けて中塗り作業へと進みます。今回使用するのはグレードの高い超高耐候性のフッ素樹脂塗料を使っていきます。こちらは「4フッ化フッ素樹脂」という屋外の過酷な条件下でも紫外線や雨風から建物を守ることが可能な塗料になります。そのため、時間がたっても劣化しにくく、期待耐候年数は塗料の中では長く15年は期待できるものになります。
所沢市北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装、ベランダ防水工事 外壁塗装上塗り2
中塗りが乾きましたらさらに上塗りで塗料を塗り塗膜を厚くしていきます。こちらの塗料は高い親水性塗膜(水と溶解しやすい性質のこと)であるため、外壁についた鳥のフンや空気中の汚染物質等々の汚れが雨水と一緒に流れ落ちやすいですので長く美観を保つことができます。

5.付帯部塗装(霧除け、雨戸、破風、玄関周りなど)

所沢市 北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装 付帯部塗装 庇ケレン作業
外壁塗装が終わりましたら屋根や外壁以外の部分、庇、雨戸、ベランダ、破風、軒天などの「付帯部」と言われる部分の塗装作業に入っていきます。まずは霧除けともいいます)からケレン作業を行っていきます。このケレン作業でしっかり汚れを落とし表面をざらつかせることによって、後から塗る塗料の密着を良くしていきます。
所沢市 北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装 付帯部塗装 庇塗装 サビ止め塗布
ケレン作業が終わりましたらサビ止めを塗布していきます。基本的にこうした付帯部の塗装作業は手塗りのローラー工法により行っていきます。サビ止めを塗布したら乾燥させていきます。
所沢市 北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装 付帯部塗装 庇塗装 サビ止め塗布、塗料上塗り
サビ止めが乾燥しましたらようやく塗料を塗っていきます。こうして重ね塗りすることで塗膜を厚くして耐久性を高めていくんですね。庇(霧除け)も普段から雨水が当たったりして劣化していく部分ですので、塗装などによるメンテナンスは必要になってきます。
所沢市 北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装 付帯部塗装 雨戸ケレン作業
こちらの写真は雨戸になります。雨戸も庇と同様にケレン作業、サビ止め塗布、そして塗料を塗るという3工程を経て作業していきます。
所沢市 北所沢 屋根葺き替え、外壁塗装 付帯部塗装 雨戸塗装作業
雨戸もローラーを使い塗装していきます。基本的には屋根や外壁をリフォームする際には、こうした付帯部の部分もキレイにした方が、劣化した部分が目立たなくなり建物全体の美観も整いますので、できることなら一緒に塗装や補修でキレイにした方が良いでしょう。
所沢市 北所沢 外壁塗装 破風塗装作業2
同様に建物の破風(はふ)軒天(のきてん)といった部分もキレイに塗装していきます。今回は目立った損傷はありませんでしたので、塗装によるメンテナンスですが、こうした破風や軒天部分は劣化が酷い場合には交換するということも必要になる場合があります。
所沢市 北所沢 外壁塗装 破風塗装作業
塗装を終えて乾燥させたら完了です。こちらは破風の部分ですが、破風も雨や風に普段から晒されていますので、築年数が経過してくるとかなり劣化が目立ってきます。そのため、気づいたら屋根や外壁と一緒にキレイに補修しておきましょう。
所沢市 北所沢 外壁塗装 玄関周り塗装作業
こちらは玄関です。周りももれなくしっかりと塗装したら外壁関係の塗装作業は全て終了です。今回、外壁塗装は付帯部の部分も併せておよそ50万円ほど(足場代を除く)になりました。塗装見積もりの際にはぜひご参考ください。

6.ベランダ防水工事

所沢市 北所沢 ベランダ防水工事2
リフォーム工事の最後はベランダの防水工事です。まずは汚れなどをしっかり清掃してキレイにしたら防水材の前に、プライマーと呼ばれる既存の下地材と防水材を接着させる塗料を塗っていきます。
所沢市 北所沢 ベランダ防水工事1
防水材だけではしっかりと密着しませんのでプライマーが必要になるんですね。またプライマーを塗布する前の清掃も防水工事後の寿命に影響してきますので、防水工事の際にはなるべくキレイにしておくようにしましょう。
所沢市 北所沢 ベランダ防水工事3
下塗り材を塗布しましたら防水材を施工していきます。使用するのはオート化学工業株式会社「オートンウレアックス」というウレタンの防水材を使用していきます。ウレタン防水FRP防水りも安価で施工でき、またシート防水と比べても防水性が高いのでコスト面、機能面で言ってもオススメな施工方法となります。
所沢市 北所沢 ベランダ防水工事4
ウレタン防水を全面に施工できました!これでベランダの防水性も高まり安心ですね。ちなみにDIYなどで防水施工する方法もありますが、こうしたベランダの防水は塗装にムラがあると剥がれてきてしまったり、しっかりとベランダに溜まった水が流れるように傾斜を考えて施工しないと雨漏りしてしまう原因になりますので注意しましょう。

今回こちらのお宅は屋根葺き替え、外壁塗装、付帯部塗装、ベランダ防水工事などで総工費およそ230万円となりました。

リフォームの際にはぜひ街の屋根屋さん所沢店にご相談下さい♬

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

軽量で地震対策にもなるハイブリッド屋根瓦への葺き替え 所沢市

所沢市 西狭山ケ丘 屋根葺き替え工事 施工前
所沢市 西狭山ケ丘 屋根葺き替え ルーガ
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
部分塗装
その他塗装
使用素材
屋根材:ケイミュー社 ルーガ 外壁:シリコン塗料
築年数
約30年ほど
建坪
保証
屋根:製品本体保証10年、色保証10年
工事費用
約110万円
施工事例

自然石の風合いが美しく災害にも強い軽量瓦「ルーガ雅」の施工

東京都東大和市 屋根葺き替え、外壁塗装工事 現地調査 (20)
東京都東大和市 屋根葺き替え、外壁塗装工事 施工事例 ルーガ (7)
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根葺き替え
雨樋交換
外壁塗装
屋根塗装
その他塗装
使用素材
屋根材:ケイミュー社 ルーガ雅 外壁:ガイソーウォール無機F 雨樋:パナソニック PC50
築年数
建坪
保証
屋根:色保証10年、製品本体保証10年 外壁:塗膜保証10年
工事費用
204万円
施工事例

所沢市で劣化したパミールの屋根材をスーパーガルベストに葺替え

所沢市若狭 屋根カバー・葺き替え工事 施工前
所沢市若狭 屋根カバー・葺き替え工事 施工後
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
部分塗装
その他の工事
使用素材
屋根:株式会社オリバー「スーパーガルベスト」
築年数
建坪
保証
屋根材「スーパーガルベスト」 塗膜:15年 赤錆:20年 穴あき:25年
工事費用
約200万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

所沢市 上安松 屋根カバー

こんにちは!今回は所沢市上新井にて行った屋根カバー工事の様子をご紹介します!お客様と事前に相談をさせて頂き、ご自宅を隈なく事前に確認。お客様が気付かれていない補修箇所も発見する事ができましたので、その部分についても補修させて頂くことになりま...........

DSC_0619

川越市で築30年の瓦棒の屋根の葺き替え工事を着工しました。瓦棒屋根とは金属系屋根材の1種で屋根勾配の緩い屋根に多く採用されてきた屋根材であります。ロール状に束ねられた板金を加工して屋根材を作成していきます。最近は見かけなくなりましたが瓦棒折...........

所沢けやき台 屋根葺き替え

こんにちは。本日は所沢けやき台にて行った屋根の葺き替え工事の様子をご紹介します。今回はいよいよ屋根材を設置していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680