オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

狭山市 屋根カバー工事前のルーフィング 防水シート施工


6a4a70857224f2fe993545fff1399a42-3-columns1

こちらのお宅では前回、棟板金と棟下地の取り外しをおこないました。


屋根がフラットの状態になりましたので、今回はルーフィング(防水シート)を貼って

いきます。


ルーフィングは普段は屋根材の下にあるので見ることはできません。


その構造上、ルーフィングの劣化はなかなか確認することが難しく、雨漏りなどの被害が出てはじめて破れや穴あきが原因だったという状況がわかります。


ルーフィングの役割は、屋根材の下に侵入を許してしまった雨水を屋内に入り込ませないことです。


屋根カバー工事や葺き替えをおこなう際には、ルーフィングの劣化状態を確認し一緒に葺き替えることが大切です。


ルーフィングは屋根材とセットで雨水などから建物を守っている重要な建材です。


0315c1b35b6041d46c9d8d1ecbde69ed-3-columns1

今回使用するルーフィングは、ゴムアスファルトルーフィングです。


道路に使われているアスファルトを原紙のシートに染み込ませてあります。

耐用年数は20年前後と長く持つので、屋根材のメンテナンスに合わせて交換できます。


ゴムアスファルトルーフィングは、固定するホッチキスの針の穴も塞いでいく性質があるので、通常のルーフィングよりも防水性や耐久性が高く、雨漏りしにくいのが特徴です


4e473dffe62485b6741926aeb622dddc-columns1

雨漏りしやすいところとして、屋根の谷部、棟、下屋根と壁の取り合い部に集中しています。平ではないところ、接続部分などですので、ルーフィングも貼り方に工夫が必要です。


せっかく防水性が高いルーフィングを選んでも、雨水が入り込んで、その下の野地板の木にまで雨水の侵入を許してしまったら傷み腐食していってしまいます。


3a967871d2cb5dabbe9f3a49434c308b-columns1

ひとことでルーフィングといっても、その種類はとても豊富です。

屋根材にはこだわるけれど、ルーフィングにはなかなか興味がわきませんね。


しかし、業者任せにしてしまうと耐久性のない安価な防水シートにしてしまうことがあります。

屋根カバー工事や葺き替えの際には、お見積もりの段階でどんなルーフィングを使用する予定なのかを確認してみることをおすすめします。



ルーフィングは高性能なものを選びましょう!

    ↓       ↓

 ルーフィングの重要性

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

7c1b82c0b8ecc86ea7d5845bcdab18d9-8-e1614870242150

こちらは、前回までに経年劣化で汚れが目立っていたモルタルの外壁を高圧洗浄し乾燥をさせ、養生が終わりました。今回は、フッ素塗料による外壁塗装をはじめていきます。フッ素系塗料は紫外線に強く、耐候性と耐久性を兼ね揃えたメリットの高い塗料です。まず...........

3e5c9ec8296c8f1443c927b8d19a51be-3-e1614869403783

こちらは前回までに高圧洗浄が終わりました。今回は塗装前の準備として、養生をしていきます。写真の緑のテープで窓枠を養生しているのが、養生用ビニールと養生テープが一体化した「マスカー」です。貼ると覆うという二つの作業が、同時にできるので作業時間...........

c2219134c2d65fb083a850a9ad462b63-1-e1614527532622

こちらは前回、点検・調査を終え経年劣化で汚れたモルタルの外壁を塗装することになりました。今回は塗装前の下準備として、高圧洗浄で汚れを根こそぎ洗い流していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680