オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

狭山市 ボロボロに剥がれた破風の補修・塗装リフォーム


791bf94fd09e022309b4d911ddc3953f-e1614955862852

こちらは前回までにフッ素系塗料での外壁塗装と軒天塗装が終わりました。


今回は、ご相談のあった一番気になっていたという破風の剥がれを補修し塗装で仕上げていきます。


破風は高い位置にあるため、剥がれは確認できても劣化の状態はなかなかわからないものです。

メンテナンスのタイミングが遅ければ、破風そのものが腐食してしまっていたというケースも少なくありません。

56d74b040223a1dba48d3d53e4083b2f-e1614527380128

まずは、ケレン作業をおこなっていきます。


今回のケレンとは、剥がれかかっているところを工具でそぎ落とし、塗装がキレイに塗れるよう平らで滑らかにする作業です。


聞き慣れない言葉ですが、語源は英語の「clean」がなまってケレンになったと言われています。


その言葉の意味の通り「きれいにする」作業のことです。


塗装の密着力をあげることはもちろんのこと、耐用年数をできるだけ延ばしキレイな外観を保つための重要な工程でもあります。


場所によっては、汚れやサビを落とすことやあえて細かい傷を作り塗装の密着力を高めるためのケレンもあります。


de8774419d073e969796b15a5fa843bc-1-e1614955989934

ケレンが終わったら下塗りをおこなっていきます。


破風とは、切妻屋根の外壁より外側に出ている屋根の部分を「ケラバ」と呼び、そのケラバの端に雨樋が設置されている方を「鼻隠し」ついていない方を「破風」といいます。


「ケラバ」と呼ぶのは、昆虫の”オケラ”の羽が短いことから、そのような場所という例えでついたと言われています。


破風はその名の通り、風を切って屋根が飛ばされることを防ぎます。

風から建物を守るために考え作られた重要な役割をはたしています。


2b2a8de57542527f78a2559d52c408b6-3-e1614956069641

完成です。


遠目から見ても剥がれている場所が目立っていた破風でしたが、とてもキレイに回復しました。


外壁の色とのコントラストもあり良いアクセントになっています。


鼻隠しと破風は同じような場所ですが鼻隠しには雨樋が取り付けられている分、紫外線にさらされることも少ないですが、一方の破風は紫外線も雨風もそのまま受けることになるので傷みが激しくなります。


街の屋根やさん所沢店では、屋根のメンテナンスの際には屋根診断の中で破風や鼻隠しの状態も必ず点検をおこないます。


必要であれば屋根と一緒に補修・塗装をご提案しております。


破風の詳しい解説は、こちらをご覧ください。

  ↓     ↓

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

line_359331650611830-e1618921725976

こちらは前回までに、屋根の葺き替え工事は終わりました。これまでの工事の様子はこちらからご覧ください。   ↓      ↓入間市 瓦屋根を軽量化した屋根へのリフォームをご希望のお宅の現地調査入間市 瓦屋根から超軽量で耐震性に優れたセネターで...........

DSC_0557-e1618902432993

こちらは前回、瓦屋根から軽量の屋根にしたい!とのご相談をいただき、現地調査にうかがいました。点検・調査の結果、屋根の葺き替え、付帯部塗装、室内階段手すりの設置をおこなうことになりました。前回の現地調査の様子はこちらをご覧ください。  ↓  ...........

IMG_8538-e1618845761473

こちらは、築30年のお宅です。瓦屋根のお家のメンテナンスを検討しているとのご相談をいただきました。こだわりをもって建てたお家なので、大事に長く住み続けたいとのお考えから、瓦屋根から負荷の少ない軽量の屋根にしたい!とご希望です。さっそく現地調...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680