オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

所沢市で経年劣化によるメンテナンスをお考えのお宅で現地調査


c745c5a722584e400012b5880ecce447-2
こんにちは!
所沢市のお宅での現地調査の様子をご紹介します。
経年劣化によるメンテナンスをお考えとのご依頼を頂きました。
24255acb0cb9d8a7e44283eb9b88c37c
出窓のデザインが素敵なお宅です。大切にお住まいになっていることが分かりますね。
離れたところから見ると大きな破損や傷みは目立っていません。

しかし、屋根の上は普段、見えることはありません。見えない箇所だからこそ定期点検、定期的なメンテナンスは重要です。屋根の状態をプロの目でチェックしていきます。
dee85fe2440aca02887c2bf07c36eb06-1
セメント瓦の屋根。全体に色褪せや汚れが拡がっています。屋根は地上からは見えていない部分ですね。
8f40f627d68fcfd9e10df713bfe04714-1
さらに近づいて調査すると経年劣化が進んでいる事が分かります。

セメント瓦は塗料で着色され塗膜によって防水性を保っていますが、日々、日光や風、雨にさらされて塗装が剥がれている様子が分かります。
このまま放置してはセメント自体が脆くなって割れてしまうなど、さらに深刻な雨漏りの原因になります。

セメント瓦のメンテナンスは約10年ごとに塗り替え、25年から35年で葺き替えが必要です。
07d49c9556f15a1c9ef54f178b0ad8f0
屋根の段差の継ぎ目の部分のひび割れが数か所見られます。このままでは内部に雨水が侵入してしまいます。
6ababb4f925446e47cf13d98704ff782
雨戸の塗装の光沢がなくなっているのは、塗膜が剥がれてきているからです。さらに劣化すると錆びが出るおそれがあります。

調査の結果「屋根の葺き替え工事」「外装塗装」「下屋根モルタル補修」「ベランダ防水塗装」「雨戸や庇の金属部、付帯部塗装」の施工が決まりました。
屋根はセメント瓦から「スーパーガルベスト」への葺き替えを行います。
↓ ↓ ↓

セメント瓦は重量があり耐震性に不安があります。現在では耐震性、耐久性、耐候性に優れた軽量の瓦、金属屋根が開発されてセメント瓦は製造されていません。普及しているセメント瓦も30年から40年前のものとみられ耐用年数が経過しています。「街の屋根やさん所沢店」では屋根の葺き替え工事をおすすめします。
↓ ↓ ↓

所沢市、入間市、狭山市、日高市、川越市でセメント瓦のお住まいの方はお気軽にご相談ください。
無料点検をご活用ください。
↓ ↓ ↓

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

変換 ~ 入間市 屋根カバー 外壁塗装 ベランダ防水工事 (1)

こんにちは!本日は入間市で行った防水工事リフォームをご紹介します。

変換 ~ 入間市 屋根カバー 外壁塗装 付帯部塗装 (3)

こんにちは!本日は付帯部の雨戸、庇などを塗装しましたので、その様子をご紹介します。

6a4a70857224f2fe993545fff1399a42-3

こちらのお宅では前回、棟板金と棟下地の取り外しをおこないました。屋根がフラットの状態になりましたので、今回はルーフィング(防水シート)を貼っていきます。ルーフィングは普段は屋根材の下にあるので見ることはできません。その構想上、ルーフィングの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680