オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

所沢市 スレート屋根の欠けと雨樋の経年劣化のお宅の現地調査


20200827tokorozawashiyanekaba-18

こちらのお宅はスレート屋根の欠けと雨樋の経年劣化のご相談をいただきました。


屋根の現地調査から始めます。


20200827tokorozawashiyanekaba-19

欠けている箇所が多く見られます。

原因は、紫外線、雨、風を受けスレート材表面の塗膜がなくなってしまっている状態です。


そのため雨などの水分を吸収しては晴の日に乾燥するという収縮を繰り返すうちに、反りかえってヒビが入ったり または弱くなっているところが欠けていったりしてしまうのです。


メンテナンスのタイミングは、色あせ、ヒビ、欠けの症状です。


また、日当たりの悪いところでは水はけがどうしても悪くなるので 水分がいつまでも残っている場所にカビや苔、藻が発生してしまうこともあります。


苔や藻は水分を含んでいるのでさらに増殖していくことに時間がかかりません。


放置時間が長いほど、大掛かりな工事になってしまいますので、早めの対策をおすすめします。


20200827tokorozawashiyanekaba-06-columns1

こちらは雨樋の様子です。


経年劣化における歪み、外れ、汚れなどが確認できます。

集水器への雨水の誘導ができていない可能性があります。


20200827tokorozawashiyanekaba-07-columns1

大きく歪み、傾斜ができていないようです。



調査の結果、屋根はスレート材専用の屋根カバー工法でスーパーガルベストの施工をおこなうことになりました。


雨樋はすべて付け替えすることに決まりました。


次回は屋根カバー工法の様子をお伝えします。



雨樋交換や雨樋専用ネットのご依頼は街の屋根やさんにお任せください。

点検・調査・お見積もりまですべて無料で承ります。

   ↓      ↓

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_8902-e1620740365279

こちらは築20年のお宅です。大雨が強く降ったときに雨漏りが発生してしまった。一度ちゃんと見て欲しい、とのご相談をいただきました。さっそく、現地調査にうかがいました。

2020_12_22_08_00_56_730_27-e1619970047818

こちらは前回、セネターでの屋根カバーが終わりました。これまでの工事の様子はこちらからご覧ください。    ↓                 ↓狭山市 スレート...........

DSC_1352-e1619968455496

こちらは前回、スレートの屋根の傷みが気になるとご相談いただいたお宅の現地調査をおこないました。前回の現地調査の様子はこちらからご覧ください。   ↓            &nbs...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680