オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

塩素フリーのハイグレードなフッ素樹脂塗料で外壁塗装 所沢市


こんにちは!
本日は所沢市で行った外壁塗装の様子を見ていきたいと思います。
変換 ~ 所沢市 屋根塗装 外壁塗装 (1)
こちらのお宅は外壁のサイディングの一部がコケなどが付着、
そしてボードが剥がれてきてしまっていました。
そのため、傷んだ箇所は張替え工事を行いリフォームをしました。
また、屋根も瓦屋根をシリコン樹脂塗料で塗り替えました。

今回は外壁の塗装リフォームを行っていきます。
まずは微弾性フィラーと呼ばれる下塗り塗料を塗布していきます。
微弾性フィラーは近年主流となっている下塗り材で、
軽微なひび割れの補修などにも使用されます。
変換 ~ 所沢市 屋根塗装 外壁塗装 (2)
外壁塗装は下塗りを行ってから、新しい塗料を中塗り・上塗りと
重ね塗りをすることでリフォームしていきます。
下塗りには後から施工する塗料の密着を良くし、さらに
下地に塗料が吸い込まれすぎるのを防ぐ効果もあります。
塗装によるリフォーム全般はこうした下地の処理が重要ですので、ぜひ覚えておきましょう。
変換 ~ 所沢市 屋根塗装 外壁塗装 (3)
下塗りの施工が終わりましたら続けて中塗りへと進みます。
今回使用しているのは塩素フリーで従来のフッ素塗料に比べ
耐久性・耐候性も向上したハイグレードなフッ素樹脂塗料です。
紫外線により劣化する塩素が入っていませんので、
その分、長く建物を守ってくれる効果があるんですね。
変換 ~ 所沢市 屋根塗装 外壁塗装 (4)
中塗り塗料がしっかり乾燥しましたら上塗りを行い仕上げていきます。
塗装においては各塗装の工程間で必ず乾燥を行います。
完全に乾燥していないと、後から施工する塗料がすぐ剥がれてしまい、
本来の耐久性を発揮できないためです。

塗装リフォームの際には業者がしっかりと乾燥時間を守っているかどうかも
ぜひ注目してチェックしてみてください♬

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_8902-e1620740365279

こちらは築20年のお宅です。大雨が強く降ったときに雨漏りが発生してしまった。一度ちゃんと見て欲しい、とのご相談をいただきました。さっそく、現地調査にうかがいました。

2020_12_22_08_00_56_730_27-e1619970047818

こちらは前回、セネターでの屋根カバーが終わりました。これまでの工事の様子はこちらからご覧ください。    ↓                 ↓狭山市 スレート...........

DSC_1352-e1619968455496

こちらは前回、スレートの屋根の傷みが気になるとご相談いただいたお宅の現地調査をおこないました。前回の現地調査の様子はこちらからご覧ください。   ↓            &nbs...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680