オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

所沢市上新井で屋根塗装を行いました


こんにちは。本日は冷たい雨からの週始めでしたが
今週も多くの現場に施工に伺います。
施主様よろしくお願いいたします♪

本日は先日、屋根の高圧洗浄を行った現場の
塗装の様子をご紹介します。
クラック修理
まずは既存のスレート屋根にできている
クラックの補修を行います。
スレート素材の屋根はとても割れやすい素材
でもあります。
クラックをそのまま放置しておくと、雨漏り
の原因にもなる事があります。

クラック補修②
シーリング材をパテにしてひび割れの
穴を埋めていきます。
クラックはしっかり埋めて補修をしないと
天候による基材の収縮などでもひび割れが
拡大していく事もあります。
屋根 下塗り
クラックの修理が終わったら塗装へ入ります。
まずは下塗りです。
塗装の際は下塗り→中塗り→上塗りの3つの工程で
必ず行います。
劣化したスレート屋根は耐水性が劣化し、直接
上塗り塗料を塗ると、基材が吸ってしまい綺麗に
塗ることができなかったり、発色も綺麗に出なかったり
塗料の密着性も悪くなります。
それを防ぐためにも下塗り作業はとても大事です。

屋根塗装 中塗り
続いて、中塗りです。
中塗りは上塗り塗料との密着を高めます。
今回は従来の屋根塗装で最も強いフッ素塗料に
4フッ化技術を取り入れた高耐久な屋根用
フッ素塗料を使用して塗装をしています。

屋根塗装 上塗り
最後に上塗りです。
気泡の跡を埋めて、しっかりローラーで塗っていきます。
ローラーでは塗れない細かい部分はハケなどを使い
丁寧に塗ります。
フッ素塗料ならば、長期間に渡りスレート屋根の防水性も
守れます。

塗装が新しくなり、屋根が明るく生まれ変わっていきます♪

引き続き、丁寧に作業をしていきます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (16)

こんにちは!本日は飯能市でベランダデッキ材の交換をしましたので、その様子をお伝えしていきます。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (6)

こんにちは!本日は飯能市での波板交換作業の様子をお伝えします。

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (10)

こんにちは!本日は飯能市で行った雨戸の塗装作業の様子をご紹介します。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680