オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ウィスキーの聖地「アイラ島」の美しい家々


ウィスキーの聖地「アイラ島」は、イギリスの上半分にあたるスコットランドの西にあります。

人口は約4300人で、淡路島より一回りほど大きな島です。

温暖でウイスキーの原料となる大麦の生育に適し、良質な水とピートに恵まれていたことからウイスキー製造が盛んになりました。島の蒸留所で作られるウィスキーはアイラウィスキーまたはアイラモルトと呼ばれ、世界中にたくさんのファンがいます。

2e1a4cfd4f498ddfe4152f8a6f4235ac

旅行者のためのツアーもあるという有名な8つの蒸留所は海辺に建っていて、独自の潮の香りは

他の土地にはないアイラウスキーの特徴と言われています。

車で30分も走れば何処へでも行けるような小さな島。親切な町の人々。

a7106690f7bb3f3a27d713e0afc24a1b-columns2
8b622e4e746aafd2c7fd9f27c8f40476-columns2

閑静で時の流れが止まったかのような風景。

そして自然の恵みをたっぷりと含んだ美味しい食事。

美しい島の家並みも綺麗で、どの家も見事に鮮やかに塗られています。

村上春樹さんの旅行本「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」の中にも書かれていますが、

それには、ちょっとした理由があります。

2417c5de35ed94a052e25263f48963e5-columns2
84bc74bb83e7f791e85d23319c3cb294-columns2

夏になると川の水の温度が上がって、ウスキー造りには適さなくなり蒸留所は、開店休業になってしまいます。

スキーを造る人々にとって一年の六月から九月までは、ほとんどやる事がなく暇になってしまうシーズンです。

そういう時に人々は家の壁のペンキの塗り替えをします。

おかげで、アイラ島の家はいつも新しいペンキで塗られた外壁の美しい街並みを、私たちに見せてくれているというわけです。

自分の家が美しい島の風景になっている事にも誇りを感じているのでしょうか?

そして、九月になると人々は、また島の誇りであるウイスキー造りに戻っていきます。


しかしながら、高い所での作業は危険です。私たちの街には、頼りになる「街の屋根やさん」があります。

屋根のプロフェッショナルに任せて下さい。

↓ ↓ ↓

高所作業はとても危険、間違った施工をしないためにも屋根のDIYは行わないでください

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680