オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

スレート屋根の屋根ひび割れは早めに補修しよう 入間市


コラム ひび割れ
これは入間市で施工したとあるお宅の屋根の様子です。
スレート屋根ひび割れが発生してしまっています。

スレート屋根材は代表的な屋根材の一つです。
こちらのお宅がある入間市でもよく見かける屋根材ですよね。

スレート屋根材は劣化するとひびが入ることがあります。
このひび割れ放置していると屋根材が抜け落ちるだけでなく雨漏りを招くこともあるんです。

今回はそんなスレート屋根のひび割れや補修についてご紹介します。

どうしてひび割れるの?

コラム ひび割れ
皆さんはスレート屋根になぜひび割れが起きるのかわかりますか?

実はこのひび割れは水分が原因で起きています

そもそもスレート屋根は塗料によって水分を防いでいます。
この塗料は長続きするものを使用しているのが一番なのですが新築時の塗料には期待できないのが現実です。
この塗料が剥がれ防水機能が低下した状態で放置していると屋根材は水分を含み割れやすくなります。
コラム ひび割れ
強風で飛来物が飛んできたり、家に取り付けてあるアンテナの倒壊、しっかり固定されていないケーブルが当たることなども屋根材のひび割れの原因となります。
屋根材が割れるとその部分が抜け落ちてしまうこともあります。

屋根材が抜け落ちた部分の屋根は下地の上に敷いた防水紙がそのままさらされることになり、大きなダメージとなります。
そのまま放置していると雨漏りを引き起こすことも…。
ひび割れてすぐに補修をすることが出来ればよいですが、そのまま放置してしまうと屋根の下地に悪影響を及ぼしてしまうのです。

このようになる前にしっかりと早めに補修をすることが大切です。

どうやって補修するの?

はてな
ではすでにひび割れている屋根はどの様に補修すればよいのでしょうか。

既に割れてしまったりひびが入っているのにただ上から塗装をするだけでは補修できるはずもありません。

スレート屋根材のひび割れ補修にはいくつかの方法があります。
ここからは補修方法について見ていきましょう。

①コーキングと塗装による補修

ひび割れ コーキング補修
先ずはコーキングで補修をする方法です。
ひび割れが小さい場合やそこまで劣化が進んでいない場合はこの方法で補修を行います。

しっかり高圧洗浄をした屋根のひび割れにコーキング材を充填して均します。
小さなひび割れであればこの補修で充分対応できます。

ですがこの方法ではひび割れの補修を行っただけです。
原因の一つとして考えられる防水機能の低下は改善できていないので、塗装を行い防水性を取り戻すことが大切です。
塗装については以下の記事に記載がありますので是非ご覧ください。

②ひび割れたスレート屋根材の交換

入間東藤沢 現場調査
こちらは抜け落ちてしまったスレート屋根の様子です。

少量の割れ程度ならコーキングで問題なく補修出来ますが、二つに割れてしまって飛散してしまった、などコーキングでは補修が仕切れない場合もあります。
そんな時は、スレート屋根材を交換して補修します。

スレート屋根材は一枚単位で交換できるので、抜け落ちたところだけを一枚だけ交換する、ということも可能です。

③屋根カバー工法

ひび割れ カバー工法
全体に細かいひび割れがたくさん入っていてとても対処しきれない!という場合は屋根カバー工法での工事をおすすめします。
古い屋根の上に新しい屋根を重ねる工法で、重ね葺き工事とも呼ばれます。
下地自他が傷んでいなければ行うことが出来て、解体作業も少ないので環境にも優しい工法です。

屋根カバー工法については以下にも記載があるのでご覧ください
所沢市山口 屋根カバー イージーガード
スレート屋根材の中でも平版スレート屋根材のカバー工法には従来から問題がありました。

カバー工法でビスを使い新しい屋根材を固定すると新しい屋根材の下にある古い平版スレート屋根材に割れなどが生じてしまうのです。
ですが新しい屋根材の下に葺いてある平版スレート屋根材が割れていることにはなかなか気づけず割れたまま押さえつける形で固定されている、ということも多くありました。

ですがこちらの「イージーガード」はスレート屋根材の上に専用の接着剤で張り合わせるという全く新しい施工方法が可能です。
ビスを使わないのであれば屋根材が割れてしまう心配もありませんね。
超強力な接着剤を使うので耐久性も抜群で、さらに施工方法もシンプルなので施工期間も短くなるメリットがあります。


④屋根の葺き替え

ひび割れ 葺き替え
既に雨漏りをするほどの状態になっていたり、屋根の下地、防水紙がかなり傷んでいる状態の場合はカバー工法でも対応が出来ないので屋根の葺き替え工事が必要になります。

葺き替え工事は既存の屋根を解体し下地から屋根を新しくするのでかなりの費用と時間がかかります。
しかし1から葺き替えをするということは新築同様の屋根にすることが出来るということです。
新築同様になれば今後は長時間にわたって屋根の不具合などの心配をする必要はありません。

葺き替え工事についてはこちらにも記載があるのでご覧ください

早めのひび割れ補修で安心!

ひび割れ 模型
いかがでしょうか?

屋根のひび割れを見つけてしまうととても不安になるかと思います。
ですが早めに対処をするだけで比較的シンプルな方法で補修を行うことが出来、費用の節約や施工期間の短縮になります。

ひび割れを見つけたら早い段階でプロにご相談ください。
街の屋根屋さん所沢店ではただいま施工後アンケートお答えいただいた方を対象にキャッシュバックキャンペーンも行っております。
点検は無料で行っておりますので是非お気軽にお問い合わせください♪
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680