オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

何かした方がいいの?工事期間を安心して過ごそう


コラム 業者 職人
こんにちは!
皆さんはリフォーム工事が始まってからの事は考えたことはありますか?

いざ屋根のリフォームが決まって、業者が工事を始めると少なくとも数週間は顔を合わせることになります。
どうせならお互い円満に工事を進めていきたいですよね。
工事中に皆さんが快適に過ごせるよう我々も努力をしています。
ですが皆さんもいろいろと考えてしまいますよね…。
「何か差し入れはするべき?」「ちょっと気になることがあるけど言っていいのかな…」
など疑問に思うことってたくさんありませんか?

そこで今回は工事中お互いに笑顔で過ごせるよう工事期間中のお話をしていきます。

なにをすればいいの?

コラム 業者 心配する人
どうしても自分の家の工事をしていると何か自分も動いた方がいいのか?と思ってしまいますよね。
そこで今回はQ&A方式でいくつかご紹介をしていきます。

お茶とかお菓子って出した方がいいの?

必要ありません

コラム 業者 お茶
結論から申し上げますとご祝儀やお茶は必要ありません

一昔前は職人さんにご祝儀を渡したり、お茶を出したりという文化がありました。
日本人の助け合いの心はとても素晴らしいのですが、現代社会においてはそんなこと行う余裕はないという方も多いのではないでしょうか。
今はコンビニなどもありますので、職人も缶ジュースなど欲しい時に手に入れることが出来ます。
そして彼らはそんな気遣いはないもの、と思って仕事をしておりますので、お気持ちだけで充分です。

一つだけ業者の人間としてお願いできるとすれば、緊急時などにトイレは貸していただけると助かります。
職人も人間ですのでご理解いただけますと幸いです。

ちょっと工事で気になることがあるけど…伝えていい?

どんどん伝えてください!

コラム 業者 騒音
気になるところがあるのにそのままにしておくのはストレスが溜まってしまいますよね。
我々も出来る限りお客様が快適に過ごせるよう注意を払っておりますが、どうしてもすれ違ってしまうこともあります。
そしてその場合言って頂かないと、どのようなことが気になってるのか気づくことも出来ません。
もし気になる部分があったらどんどんおっしゃってください。

しかし直接職人さんに声をかけるのは…という方も多いと思います。
町の屋根屋さん所沢店ではそのような不安を少しでも取り除けるようマイスター制度というものを取り入れております。
この記事で紹介している通りお客様のストレスを減らせるよう規定を設けております。
この規定を順守するスタッフでない限りお客様のお家で工事をすることはありませんのでご安心ください。

庭にあるものも片づけるべき?

片づけて頂けると助かります

コラム 業者 庭
工事が始まるとたくさんの人が家に出入りするようになります
工事をスムーズに進めるためにも外回りは片付けて頂けると幸いです。
また予期せぬ事態が起きる可能性もありますので洗濯物もしまっておいた方がよいでしょう。

またペットなど大切な物は絶対に家の中に入れてあげてくださいね。

まとめ

コラム 業者 現場監督
いかがでしたか?
ここまでたくさんの事を書きましたが、一番大切なのはコミュニケーションをとることです。
気になる部分はしっかり伝えて頂くことで円満な関係を築いていけるのです。
また、工事中変更点がある際はこちらからお伝えいたします。
その際は後のトラブルを避けるため口頭ではなく書面で残しておくことをおすすめします。

また今回は職人さんとの関係についてお話をしましたが、工事をするにあたってご近所の方とのコミュニケーションもとても大切です。
挨拶もなしに工事を始めるわけにはいきません。
街の屋根屋さん所沢店では近隣住民の方への挨拶も行っております。
お忙しい方は代わりに我々がご挨拶に伺いますし、自分で行きたいという方はもちろんご同行頂くことも可能です。
詳しくは以下の記事に記載がありますのでご確認ください。

コミュニケーションをとることで工事中でもみんなが気持ちよく過ごせるようになるとよいですね♪
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680