オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

台風直後の屋根修理詐欺、訪問販売等にはご注意ください!


台風で被害が出たときに注意したい屋根修理詐欺、訪問業者
こんにちは!

本日は引き続き台風による被害が出た際に気を付けたいことについてです。
先日千葉県の台風15号での被害に便乗して、実際の修理費用よりもかなり高額な
修理代金を契約させ請求してくる詐欺被害・不審な電話が出てきているようです。

埼玉の方ではそこまで被害は出ていませんが、もしもの時のために、
どういった点に気を付けたらよいか、またどのような悪徳業者がいるか知っておきましょう!

注意点1 屋根には上らせない!

台風時に悪徳業者が屋根に上りわざと屋根を壊すことも?
まず詐欺被害で多いのが台風で屋根に被害が出ているか確認するため、
自ら屋根に上って確認しようとする訪問業者、悪徳業者です。
そこで上った業者はなんと屋根に被害が出ていないのにも関わらず、
自分しか確認できないのを良いことにハンマーなどで屋根を割ったりするようです。

屋根の点検を無理やりしようとしてきたり、必要以上に不安を煽る業者は要注意です。
台風時以外でもですが、特に屋根に直接乗って点検などを行う業者は注意した方がよいでしょう。
屋根に直接触れない方法で点検を行う業者の方が安心と言えます。
街の屋根やさん所沢店も同様に高所カメラやドローン等で屋根には直接上らず、
点検も無料で行っておりますので、お困りの際にはぜひご相談下さい。

注意点2 役所や公的機関などを装う詐欺にも注意!

台風時には役所や公的機関の職員などを装った詐欺に注意
また、災害時に乗じて公的機関や役所職員を装う詐欺も出てきているようです。
千葉の方では「市からの要請で無料の点検や修理を行っています」
などということを言って騙そうとするケースもあるようですので、ご注意ください。
怪しいと思ったら身分証を出すように求めたり、その場で役所に確認の連絡を取るなど、
被害にあわないように対策しましょう。

注意点3 ブルーシート詐欺にも注意!

台風時にはブルーシート詐欺にご注意
さらには、被害が出たときに応急処置として使うブルーシートの施工で、
かなり法外な費用を請求しているケースも出てきているようです。
ブルーシートは確かに素人が直接屋根に上り施工するのは危険ですが、
明らかに高額である場合には一度、他の業者にも見積もりを依頼するなど、
施工費用の相場を確認するようにして注意深く判断しましょう。

いずれにしても、怪しい電話や訪問業者などに遭遇してしまったら、
まずは落ち着いて考え、すぐには判断せず周りに相談や確認をする
ということが重要ですので、皆様もぜひお気を付け下さい!
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680