オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

狭山市 破風の剥がれ補修と塗装、モルタル外壁塗装、ベランダ防水工事のリフォーム


工事のきっかけ

破風が剥がれていることと建物全体の劣化も気になるので見積もりをして欲しいとご相談いただきました。

狭山市 破風板・軒天部分補修,防水工事,外壁塗装 外壁塗装・付帯部塗装・ベランダ防水

ビフォーアフター

before
791bf94fd09e022309b4d911ddc3953f-e1614955862852-before
horizontal
after
48d1ed933b4dcb794ca281ae2dd26533-6-e1615211500263-after

工事基本情報

施工内容
破風板・軒天部分補修,防水工事,外壁塗装
施工期間
約2週間
使用材料
・外壁 フッ素系樹脂 ・ベランダ防水 オートンウレアックス
施工内容その他
外壁塗装・付帯部塗装・ベランダ防水
築年数
築23年
保証年数
工事費用
約95万円
建坪
ハウスメーカー

1.現地調査

791bf94fd09e022309b4d911ddc3953f-e1614955862852-columns2
こちらは築23年のお宅です。

写真でもわかりますが、遠くからでも破風の剥がれが目立ちます。
全体的な劣化も気になるとのことでお見積もりのご相談がありました。
ae4f82d5b2c8c2e17ca9e32ca369e9b7-1-e1614527459279-columns2
現地調査にうかがいました。

まずは高所カメラで屋根の状態からみていきます。

屋根はキレイで特に問題はみられませんでした。
c2219134c2d65fb083a850a9ad462b63-1-e1614527532622-columns2
続いて外壁です。

モルタルですが汚れが目立ちます。
塗膜が薄れてしまっている状態です。

下地までが傷んでしまわぬ前にメンテナンスのタイミングがきていますというサインです。
a0013bfbd0b164a614c1781a00a2b49c-2-e1614527647849-columns2
ベランダの立ち上がりの部分です。
塗装が浮いて剥がれてしまっています。

このまま放置が続けば下地が傷んでいき、そこからの雨漏りの心配が出てきます。

こちらもメンテナンスの時期にきています。

2.高圧洗浄

a7019bdb44b9ba26caf2dae9c1dbcc32-8-e1614613476393-columns2
点検・調査の結果、屋根は問題はありませんでしたがモルタル外壁の塗装、軒天塗装、破風の補修と塗装、ベランダ防水工事をおこなうことになりました。

塗装の準備段階として、まずは高圧洗浄で外壁の汚れを根こそぎ洗い流していきます。
6ba21c9dffe046bea3dc2906dd546b8c-8-e1614613550497-columns2
モルタル外壁はデザインが豊富です。

こちらのお宅は「リシン壁」という表面を砂目模様のように凹凸をつけて仕上げた壁です。

この凹凸に汚れが付着しやすいのです。

adb7367579c263676dfe1d0286b87b60-3-e1614613624927-columns2
庇や雨戸、雨戸戸袋なども意外に汚れています。

汚れて見えにくい場所にクラックがある場合もありますので
念入りに洗い流します。
5be9af3766cda6c19e65a50afd6ed5d2-3-e1614613717932-columns2
ベランダ床部分です。

こちらもこの後の防水塗装がしっかり機能を発揮できるかは
どこまで汚れを落とせたかに大きく影響します。

すべての洗浄が終わったら、完全に乾燥させます。

3.養生

3e5c9ec8296c8f1443c927b8d19a51be-3-e1614869403783-columns2
養生に入ります。

サッシ枠は養生用テープと養生用ビニールが一体化した「マスカー」を使います。

覆いながら貼れるので作業時間が大幅に短縮できます。
7d39d70b737672e3d8ba59c4446f32b2-3-e1614869485715-columns2
サッシに面格子がある窓では、防犯に支障がなければあらかじめ外しておくこともあります。

建物全体を覆う養生は、換気が十分にできなくなるため夏場は息苦しさを感じることもあります。

塗装の時期は、業者に相談することをおすすめします。
fa7b734f10d084c873774155826c3a65-3-e1614869595710-columns2
養生は塗らない部分を汚さないよう保護するためですが、それ以外にきわの境を真っ直ぐなラインに塗装するためでもあります。

養生の貼り方で仕上げが決まるので、手の抜けない作業です。
1cef6920f481ca97f640c79d4b6c0e9c-1-e1614869539595-columns2
通路や付帯部と呼ばれる、室外機、ガスメーター、電気メーター、エアコン配管カバー、換気フードなどもしっかり養生をして塗料の飛散から守ります。

他には車、バイク、自転車なども養生対象です。

4.外壁塗装

7c1b82c0b8ecc86ea7d5845bcdab18d9-8-e1614870242150-columns2
モルタルの外壁の塗装に入ります。
まずは下塗りです。

今回使用するのは、耐候性と耐久性に優れた紫外線に強いフッ素系塗料です。

この塗料の機能を最大限に発揮するため、下塗りが下地を調整し滑らかにしながら、上塗りを支えるための最も重要な工程です。




17f85259933671979576633903b4a617-4-e1614870317517-columns2
続いて中塗りです。
上塗りと同じ塗料を使用します。

一度に塗ってしまわないのは、上塗りの補強と下地をさらに滑らかにするために中塗りをおこないます。

そして塗り重ねていくことで塗膜の層に厚みをだし、塗料の効果を長く保つという目的もあります。
9208c624e46c29dbdf76eeb02c5b46fb-2-e1614870406873-columns2
上塗りです。

もしも1回の上塗りで済ませてしまっても、塗装直後はわかりません。
判明するのは、数年後で耐用年数よりはるかに早く剥がれや膨れが起こり始めます。

塗装は基本下塗り→中塗り→上塗りの順に塗布することを知っていれば手抜きトラブルを防ぐことができますので、覚えておいてください。
4021cad7afa992ae7afb53ac15a91aeb-6-e1615042751183-columns2
完成です。

淡いピンクの外壁にイメージチェンジして、庇とのコントラストもよく合っています。

このように塗装の機会にお家の雰囲気をガラッと変えることも楽しみのひとつです。
ツートンカラーや一部を違う色にするということも可能です。街の屋根やさん所沢店では、カラーシュミレーションで
イメージを確認することもできますので、ぜひご相談ください。

5.軒天塗装

512cf846ff8cacb71760c70dc7caf8fe-e1614871598130-columns2
軒天塗装です。
まずは外壁と同様に下塗りから始めます。

穴の空いた有孔ボードは、屋根裏にたまる熱気や湿気を排出し内部の結露を防ぎます。
換気口が設置されている場合も同じです。



e77d63a02064562e42e6fe3520ba8ced-e1614871808342-columns2
続いて中塗りです。

軒天に雨染みがある場合は、屋根からの雨漏りや雨樋が壊れて軒天へと伝っているのかもしれません。

また外側ばかりが剥がれていたら、結露の水滴が軒天へと伝っていることもあります。

いずれにしても軒天は単体での傷み以外に、他の不具合から影響を受けることで劣化が進む場所でもあります。
1cf9d1f0ed69f4a5e04e9cdda3dbc793-1-e1614871883123-columns2
上塗りです。

今回のお宅では、大きな剥がれや腐食がみられなかったため塗装で充分回復しましたが、もしも表層に大きな剥がれがあったときは既存の軒天の上に新たな軒天を貼り付ける重ね張り補修をおこないます。


d7df4446abe317d4702b268fb290784f-2-e1615167760148-columns2
完成です。

軒天は雨に濡れにくい場所ですが雨の影響を決して受けない場所ではありませんので、塗装を施し塗膜層を作り防水性を高めます。

軒天を白色で仕上げることが多いのは、建物全体が明るくなる効果があるためです。

軒天は建物から飛び出ている場所のため、傷んでいると外観全体が古く見えてしまいます。

外壁塗装の際は、軒天のメンテナンスも一緒におこなうことをおすすめします。


6.破風塗装

791bf94fd09e022309b4d911ddc3953f-e1614955862852-columns2
今回一番気になっていた破風の剥がれを補修し塗装で仕上げていきます。

破風は高い位置にあるため、剥がれは確認できても劣化の状態はなかなかわからないものです。

メンテナンスのタイミングが遅れれば、破風そのものが腐食してしまっていたというケースも少なくありません。


56d74b040223a1dba48d3d53e4083b2f-e1614527380128-columns2
まずは、ケレン作業をおこなっていきます。

今回のケレンは、剥がれかかっている場所を工具でそぎ落とし、塗装がキレイに塗れるよう平で滑らかにする作業です。

塗装の密着をあげることはもちろん、耐用年数をできるだけ延ばしキレイな外観を保つための大事な工程です。

de8774419d073e969796b15a5fa843bc-1-e1614955989934-columns2
ケレンが終わったら下塗りをおこなっていきます。

破風とはその名の通り、風を切って屋根が飛ばされることを防ぎます。

建物を風から守るために考え作られた重要な役目を担っています。
2b2a8de57542527f78a2559d52c408b6-3-e1614956069641-columns2
完成です。

遠くからでも目立っていた破風の剥がれでしたが、とてもキレイに回復しました。

外壁とのコントラストにもなり良いアクセントになっています。

7.ベランダ防水工事

bfe01eebd86af86d9830fce3f2c21855-2-e1615040120996-columns2
ベランダ防水工事に入ります。

今回使用する塗料は、耐久性がウレタン防水の10年をはるかに超えた20年以上の耐久性を誇るオートンウレアックスHGです。

その機能を最大限に発揮できるようベランダ防水専用の下地材プライマーを塗布していきます。
cc40043b8cdb62f4610068532bc0c38b-3-e1615040193236-columns2
上塗りです。

このオートンウレアックスの特徴は、乾燥までの時間が非常に短く、通常の防水工事が完成までに2〜5日ほどかかるところをわずか1日で施工が完了します。

その短時間の中で、耐久性に優れた強靭な塗膜層を作りあげることからベランダ防水工事をご希望されている方にとても人気の塗料です。
09e3868fe6fa0b0c34bea0fbc01095ea-e1615039916531-columns2
防水工事前です。

ベランダも屋根や外壁とともに紫外線を受け、雨風にさらされているので同じタイミングで劣化していきます。

劣化が進むと耐水性が失われていくので、ベランダとつながっている外壁や室内に雨水が浸透してしまうと、家全体の劣化にもつながっていきます。
a7a4140c29d5368bc96d8f68ae187e0b-2-e1615040252988-columns2
防水工事後です。

鏡のようなツヤが出ました。
このツヤこそが、硬化後に強靭な塗膜ができた証拠です。

見違えるほどのベランダに回復しました。
立ち上がりのカビも跡形もなくキレイになりました。

ヒビやかびが目立ってきたらメンテナンスのサインです。
外壁塗装と合わせてのベランダ防水工事をおすすめします。

8.施工完了

4021cad7afa992ae7afb53ac15a91aeb-6-e1615042751183-columns2
施工が完了しました。

・外壁塗装     フッ素系樹脂
・ベランダ防水   オートンウレアックス
を 使用しました。

他、付帯部として 軒天、破風、庇を塗装しました。
f5385fae6bb6253742d0e7ed8b2d4f4d-2-e1615212122757-columns2
今回は外壁塗装、付帯部塗装、ベランダ防水工事をおこない総工費はおおよそ95万円でした。

ベランダ防水工事をご検討されている方は、外壁や屋根塗装と一緒に施工されることをおすすめします。
一度の足場でまとめることで、経済的でお得です。

お気軽にご相談ください。
  ↓    ↓

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

入間市 リフォーム 雨筋跡が目立つモルタルをシリコン塗料で外壁塗装 屋根塗装

65a12ba23a1820904188dd0578115278-8
9f3ca3672594e0eccdc06fe721b31d22-5
工事内容
破風板・軒天部分補修
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
・屋根 フッ素系樹脂・外壁 シリコン塗料・ベランダ防水 オートンウレアックスHG
築年数
築13年
建坪
保証
工事費用
約100万円
施工事例

飯能市 高耐久性無機塗料での屋根・外壁塗装 ベランダ防水工事リフォーム

b0251976a9b18816b88119fc89aa1ec4-1-e1614501379174
0b2a5e6ad027aba6e38c5d919a623bed-1-e1614501464607
工事内容
破風板・軒天部分補修
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
・屋根塗装 無機塗料・外壁塗装 無機塗料・コーキング サンライズSRシールH100・ベランダ防水 オートンウレアックス
築年数
築13年
建坪
保証
工事費用
約140万円
施工事例

軽量で高耐久のアスファルトシングル屋根材でカバー工事 飯能市

変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 現地調査 (2)
変換 ~ 飯能市 屋根カバー 外壁塗装 オークリッジ施工 (12)
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
外壁塗装
部分塗装
その他塗装
使用素材
屋根材:オークリッジスーパー 外壁:セラミック配合シリコン樹脂塗料 雨樋:パナソニックPC50
築年数
約20年
建坪
保証
工事費用
約140万円

同じ地域の施工事例

施工事例

狭山市 セネターでの屋根カバー工事、フッ素系塗料の外壁塗装、ベランダ防水塗装

24255acb0cb9d8a7e44283eb9b88c37c-9
a1f625f252f2f380226dc26115a3d36a-1
工事内容
屋根カバー工事
防水工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
・屋根 セネター・外壁塗装 ガイソーウォールフッ素・ベランダ防水塗装 オートンウレアックス・コーキング サンライズMSI NB50 /
築年数
15年
建坪
保証
ガイソーウォールフッ素施工保証10年
工事費用
約215万円
施工事例

火災保険を利用し瓦屋根と外壁の塗装リフォーム 狭山市水野

狭山市広瀬台 屋根・外壁塗装 現地調査 (23)
狭山市水野 屋根塗装 外壁塗装 ベランダ防水工事 施工後
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
火災保険
使用素材
屋根材:フッ素塗料 外壁:シリコン塗料 ベランダ:オートンウレアックスHG
築年数
30年ほど
建坪
保証
工事費用
約90万円
施工事例

狭山市広瀬でフッ素樹脂塗料での屋根塗装と外壁の多彩模様塗装

狭山市広瀬 屋根・外壁塗装 ベランダ防水 施工前
狭山市広瀬 屋根・外壁塗装 ベランダ防水 施工後
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
部分塗装
その他塗装
使用素材
屋根:ガイソールーフガードフッ素 外壁:WBアートSIクリアー×ガイソウォールタフネスシリコンⅡ  ベランダ:オートンウレアックス
築年数
約15年
建坪
保証
外壁:アクリルシリコン樹脂塗料 期待耐候年数10年
工事費用
約120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

所沢市 上新井 屋根塗装 外壁塗装 現場調査 (73)

こんにちは!本日は所沢市上新井での無料の屋根調査、雨樋点検の様子をご紹介します。

入間市 付帯部塗装 破風 (2)

こんにちは!本日は入間市での破風(はふ)、軒天(のきてん)の付帯部塗装の様子をご紹介します。

2018_10_19_17_33_48_026_3

大きな穴が開いた軒天を補修していきます

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら所沢店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-971-680